ED治療に関する無料講座サイト。ED治療、薬、勃起不全の原因や症状、克服法について徹底解説。

ED(勃起不全)を自力で克服する一番カンタンな方法@無料メール通信講座

ED(勃起不全)治療克服@メール通信講座の無料請求は済んでいますか?
EDを自宅で短期間で本質的に克服する方法を学ぶことができます。

 

≫無料メール通信講座の購読は今すぐこちらをクリック

ED(勃起不全)の原因記事一覧

EDの2大原因 | ED治療・勃起不全講座

EDの原因は大きく2つに分類することができます。一つ目は心因性、二つ目は器質性(身体性)です。それぞれまとめました。(1)心因性勃起不全過度な緊張、自身喪失、不安など心や気持ちが原因で性交渉がうまくいかないことをいいます。たとえば、仕事上の人間関係や家庭内でのストレス、過去のセックスの失敗や焦り、性...

≫続きを読む

EDと男性ホルモン | ED治療・勃起不全講座

オギャーとお母さんのお腹から出てきたときに、おちんちんがついているかどうかで男女に区別されます。思春期を迎えるまでは、それほど性別を意識しません。しかし、10歳をこえる頃になると、睾丸やペニスが大きくなり、毛が生えて、声変わりをしてきます。このように男性ホルモンが分泌されるようになると、男を自覚する...

≫続きを読む

EDと酸化ストレス | ED治療・勃起不全講座

男性ホルモンは、性欲と密接な関係があります。異性を惹きつけるフェロモンを発生させる働きやドーパミンという興奮作用を促す情報伝達物質を増加させる効果があります。また、男性ホルモンは、血管や神経に作用して一酸化窒素やサイクリックGMPという分子をつくり勃起を促します。したがって、男性ホルモンが減ると、性...

≫続きを読む

EDとタバコ | ED治療・勃起不全講座

タバコは酸化ストレスの大きな要因です。タバコのパッケージには警告文が印刷されています。たとえば、日本の場合は「喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます。疫学的な推計によると、喫煙者は心筋梗塞により死亡する危険性が非喫煙者に比べて約1,7倍高くなります。」とか「喫煙は、あなたにとって肺がんの原...

≫続きを読む

EDとサイクリング | ED治療・勃起不全講座

EDは気持ちや雰囲気など心の病気ではなく、カラダ(器質)の病気であるとお話しました。このことから、体に物理的(フィジカル)な作用が働くことでEDになるケースもあります。たとえば、ペニス周辺の血管が外側から押しつけられると、血管のスムーズな働きが損なわれて、充分な血流が確保されずに勃起が難しくなるとい...

≫続きを読む